園について

登園許可書

  • 120
伝染病にかかってしまったら

もし、伝染病にかかってしまったら、集団生活ですので、きちんと治してから登園しましょう。
医師の登園許可等が必要な場合がありますので、伝染病の種類を参照し、証明書を提出してください。
証明用紙は、保育園に用意してありますが、下記のボタンをクリックし、証明書をダウンロードして使っていただいても結構です。

■ 登園許可証
ダウンロード(PDF)

■意見書
ダウンロード(PDF)

■インフルエンザ許可証
ダウンロード(PDF)

■インフルエンザ出席停止早見表
ダウンロード(PDF)

▼ 医師が記入した意見書が必要な主な感染症

麻疹(三日はしか)

■登園に必要なもの
医師の証明書(意見書又は治癒証明書)

■主な症状
熱がなかなか下がらず、咳が強くなることもあります。
眼が赤くなり、目やにができます。
やがて赤い小さな発疹が全身に広がります。

風疹(三日はしか)

■登園に必要なもの
医師の証明書(意見書又は治癒証明書)

■主な症状
軽い熱がでて、赤い発疹が体じゅうに現れます。
また首や耳の後ろのリンパ腺がはれます。
2~3日で熱が下がり、発疹もきえます。

流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)

■登園に必要なもの
医師の証明書(意見書又は治癒証明書)

■主な症状
熱がでて、耳の下がはれ、口を開けると痛がります。

百日咳

■登園に必要なもの
医師の証明書(意見書又は治癒証明書)

■主な症状
咳がだんだんひどくなり、ヒューコンコンなど特有の咳をするようになります。

水痘 (みずぼうそう)

■登園に必要なもの
医師の証明書(意見書又は治癒証明書)

■主な症状
突然、胸や背中、頭髪の中に数個の赤い発疹ができ、半日~1日でその発疹が水をもち、かゆみを伴いその後、次々と全身にひろがります。

咽頭結膜炎(プール熱)

■登園に必要なもの
医師の証明書(意見書又は治癒証明書)

■主な症状
夏に多く、プールを介して流行する。
高熱がでて結膜炎をともないます。

▼ 医師の診断を受け、登園許可書(保護者が記入)が必要な主な感染症

ヘルパンギーナ

■登園に必要なもの
登園許可書(保護者記入)

■主な症状
熱がでて、口の中に特有の小さい水泡ができる夏風邪の一種です。
咽頭痛のため、よだれが多くなります。

インフルエンザ

■登園に必要なもの
登園許可書(保護者記入)

■主な症状
熱がでて、頭痛や関節痛があります。
乳児では、おうと下痢などもある。

溶連菌感染症

■登園に必要なもの
登園許可書(保護者記入)

■主な症状
発熱とのどがはれ、首のリンパ節もはれます。
舌に苺状のブツブツがでて、全身に発疹を伴うことがあります。

手足口病

■登園に必要なもの
登園許可書(保護者記入)

■主な症状
軽い発熱とともに、手のひら、足のうら、口の中に水泡をもった発疹がみられます。
口内の症状が強いと食欲がおちます。
お尻やふともも部分にもできることがあります。

伝染性紅班 (りんご病)

■登園に必要なもの
登園許可書(保護者記入)

■主な症状
突然、顔、ほほにりんごのような、真っ赤な発疹ができる。
四肢では、網目状の紅班を生じるのが特徴です。

ノロウイルス性胃腸炎

■登園に必要なもの
登園許可書(保護者記入)

■主な症状
吐き気、下痢、腹痛で発熱は軽度。
1~2日で治癒。

投稿者

職員 / 第2かぐらこども園